在宅でのお仕事にチャレンジしてみたいけれど、具体的にどんな種類のお仕事があるのか、いまいちイメージできない方も多いはず。

ひと昔まえの内職のように軽作業をコツコツ重ねるよりも、どうせ働くのであれば、スキルが身についたり自分に自信がついたりするお仕事をしたいですよね。

いますぐできそうなお仕事や、長く続けるのにおすすめなお仕事まで、あなたのライフスタイルにあった在宅ワークを探してみませんか?

事務サポートの在宅ワーク

★オフィス勤務経験のある方におすすめ
★中長期的に続けたい方におすすめ

一般職もしくは総合職として、ある程度PCを使ってお仕事をされていた方におすすめのお仕事です。
もちろん、未経験でもOKなところがほとんどですが、一定のPCスキルがあったほうが安心ですね。

スケジューリングのサポートや経理処理など、内容は多岐にわたります。秘書経験や簿記などの専門スキルがあるとアピールポイントになります。
また、求人によって内容は異なりますが、一切出勤のいらない在宅のお仕事か、もしくは最低週一回は出勤してあとは在宅でもOKなど、勤務体系は要チェックです。

長期的に安定して働きたい方や、オフィススキルを身につけたい方にはおすすめですが、数をこなして稼ぎたい方や単発的なお仕事をしたい方には不向きかと思います。
ゆくゆくはオフィス勤務で働きたいと考えている方は、ぜひ一度チャレンジしてみては?

>>さっそく在宅ワーク可の事務職を探してみる

カスタマーサポートの在宅ワーク

★専門スキルがない方におすすめ
★中長期的に続けたい方におすすめ

電話対応のお仕事も在宅ワークで多いお仕事のひとつです。
コールセンターのお仕事は発信メインのお仕事と受信メインのお仕事がありますが、カスタマーサポートのお仕事は基本的に受信のお仕事です。

お客様からの問い合わせの対応や受注処理などが基本的な仕事内容になることが多く、大抵マニュアルや研修等もあります。
発信メインのお仕事だと、リストを元に営業していくことが多いですが、受信のお仕事であれば商材やサービスに興味をもっているお客様の対応なので、電話でのお仕事が未経験の初心者でも比較的安心してスタートできます。
このお仕事も継続して続けていく在宅ワークを探している方におすすめです。

>>さっそくカスタマー職の在宅ワークを探してみる

ライターの在宅ワーク

★すぐに仕事を始めたい方におすすめ
★案件ベースで仕事をしたい方におすすめ

ライティングのお仕事はいま一番多い在宅ワークの案件かもしれません。ママ向けの案件ですと特に育児の経験談などの需要が高いようです。

大抵、記事の本数や文字数などで単価が決まり、書けば書くだけ収入も増えます。空き時間にスマホで書いた記事が数百円から数千円になるので、空き時間にコツコツ収入につながることがしたい方におすすめです。

ただ、完全に成果報酬の場合がほとんどですし、締め切りは厳守です。自分のペースで仕事ができる反面、スケジューリング能力なども必要になってきます。

>>さっそくライターの在宅ワークを探してみる

幼児教室の在宅ワーク

★子どもと関わる仕事がしたい方におすすめ
★長期的に仕事をしたい方におすすめ

言われてみたら「確かに」となりますが、お家でのお仕事として昔からあるのが幼児教室ですよね。

自宅のひと部屋を開放するのに抵抗がある場合でも、公民館やマンションの集会所などでも開設できる場合があります。自宅ではなくても、なじみのある場所でなら安心ですよね。

何より自分のペースで開室日や時間帯が設定できるのが一番の魅力的ポイントではないでしょうか?

>>さっそく幼児教室の先生のお仕事を探してみる

翻訳の在宅ワーク

★外国語(英語)を扱う仕事がしたい方におすすめ
★案件ベースで仕事をしたい方におすすめ

英語など外国語のスキルがある程度ある方におすすめなのが翻訳のお仕事です。
留学経験がある方でも、英語が活かせるお仕事に就けている方はあまりいないのではないでしょうか?
在宅ワークだからこそ、憧れだった分野にチャレンジできるチャンスかもしれません。

翻訳は専門性の高い仕事ではありますが、まずは経験を積んでいくことが大事です。未経験OKの求人があれば、まずはチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

>>さっそく翻訳の在宅ワークを探してみる

自分にあった働き方を!

在宅ワークのお仕事を、少しでも具体的にイメージできましたか?

ひとくくりに在宅ワークといっても職種や契約内容の条件によって、あなたに合うかどうかは変わってきます。
報酬が案件ベースなのか、勤務時間で発生するのか、それだけでも働きかたが変わってきますよね。

いろんなお仕事を見てみて、自分にあったお仕事を見つけてくださいね♪

>>ママの求人の在宅ワーク特集はこちら♪

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /