暑い日が続くと、体がだるくて料理もやる気が出ない・・・という日もありますよね。夏バテには、予防が大切!

そこで今回は、かぼちゃやオクラなど旬の夏野菜を使ったお手軽なキーマカレーをご紹介します!
カレーの香りは食欲を刺激してくれるので、夏バテの強い味方ですね。
かぼちゃはβカロテンが豊富。βカロテンは体内で必要に応じてビタミンAとなり働きますが、これは粘膜の保護などに働き、風邪予防などの効果が期待できます。
オクラのネバネバは「ムチン」という成分で、これもまた粘膜の保護を助けてくれるほか、たんぱく質の消化吸収を助けてくれる働きもあります。

夏野菜たっぷりキーマカレーの材料(2人分)

合挽き肉     150g
玉ねぎ      1/2個
かぼちゃ     100g(およそ1/8個)
オクラ      4本
油        小さじ2
おろしにんにく、おろししょうが 各小さじ1/2
カレー粉     大さじ1/2~1
A水       1カップ
Aケチャップ、ウスターソース 大さじ1
A砂糖      小さじ1/2
塩、コショウ   少々
ごはん      1杯分
コーン缶     適量
スライスチーズ  適量

夏野菜たっぷりキーマカレーのつくりかた

1.玉ねぎはみじんぎり、かぼちゃは1cmの角切り、オクラは塩をふってまな板の上で転がし板ずりして1cmに切る。スライスチーズはお好みの型で抜く。


2.フライパンに油を熱し、合挽き肉、おろしにんにく、おろししょうがを炒める。色が変わってきたら玉ねぎを加え、しんなりしてきたらカレー粉を加えしっかり炒める。


3.かぼちゃを加えさっと炒め、Aを加え蓋をして、10分ほどかぼちゃが柔らかくなるまで煮る。オクラを加えさらに5分煮る。ほどよいとろみがついたら塩、コショウで味を整える。


4.皿にごはんを盛って3をかけ、コーンを散らしてスライスチーズを飾る。

市販のルーではなくかぼちゃでとろみをつけており、小麦粉も必要なし!家にあるものですぐにつくれますよ♪
ぜひ、おためしください!

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /