こんにちは、ナコです。

この「おやすみの会」、当初は子供たちが寝る時間に入るスイッチのために始めた事だったのですが現在は家族のスケジュール把握にとても役立つ会になりました。

全員が全員の翌日の予定を聞くので、本人が忘れても誰かが覚えていれば声をかけられます。
子供たちの忘れ物対策にもなるし、ゴミの日なども忘れなくて済みます。

そして、ダンナ氏(夫)の予定が把握できるのが良かったりします。
うちのダンナ氏は、あまり自分から予定を言わないので、以前は帰りは遅いのか、早いのか、早く出るのか、休日の予定はどうかなど当日になってから知ることも多く、無駄な労力や余計なストレスも多かったのですが、前日に心の準備ができるとかなり気が楽です。

また、私自身の状況もお知らせできるので、ダンナ氏もその心づもりで行動してくれて助かることも多いです。

スケジュール把握だけでなく、一日の終わりに子供たちの「良かったこと」が聞けるのも楽しみな会です。

うちでは、わかっている年間予定はカレンダーに書いておいて月初めにホワイトボードに月間予定を写して、新たな予定がわかった時はその都度書き込み、それを「おやすみの会」の時に使用しています。
カレンダーを直接使ってもいいですね~。

どちらも、子供たち含め誰でも確認できるところに掛けています。

それでは、今回のところはこの辺で。
ナコでした。

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /