<<前回のお話はこちら

フツウの家族ってなんですか?13話_1




こんにちは、魚田コットンです。

コウタに対して心を閉ざしかけていたアオイですが、
それどころではなくなってきました。

この話は未知のウイルスが流行し始めてすぐの話です。

まだまだ未知数のものに、なすすべもない状態は
とても恐怖を覚える事態だと思います。

現在はワクチンもでき、安心材料がありますが
当時はそういうものもまだない状態でしたもんね。

さて、志木一家はどうなるでしょう。

次回もお楽しみに!

※この作品はフィクションです。

<<前回のお話はこちら

転職のご相談はこちら>>