第2話はこちら>>

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:夢を諦めた夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「子どものせいじゃない。『私が』そうしたくて、そうしただけ夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「家事と育児をしながら夢を追いかけるなんて、私には無理だった夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:だから今の状況に文句は言えない

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:24の時、優しくて真面目な年上の彼「つとむさん」と結婚した夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:漫画やアニメで意気投合夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:仕事熱心で、人望も厚く夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:人生の先輩としてアドバイスしてくれたり

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:紳士的な振る舞いをしてくれる彼が大好きだった夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:子どもは幸いすぐに授かり夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:育児が大変すぎてアシスタント業も辞めたけど、幸せに過ごしていた夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「で、ももこはいつになったら働くの?」

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:『ぎくっ』痛いところを疲れた主人公のももこ夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「ずっと専業主婦でいられるほど裕福ではないよね」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「ですよね…」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:夫に促され、長男たるとが1歳を過ぎた頃パートを始めた

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:未就園児の子どもがいるのに雇ってくれる会社は貴重!夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:正社員じゃないから保育園は「非定型保育」をフル活用夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:とは言っても、思い通りに勤めることもできず夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:保育園の送迎はもちろん全て私がやり

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「家にいる時間が長いんだから」と、家事も全部私がやった夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「給料も保育代にほぼ消える…。あれ?私なにやってんだろ…」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「ただいま〜」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「ご飯何?ビール冷えてる?」

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「てか部屋きったな!ちゃんと片付けなよ。昼間何してたの?」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「主婦でしょ?」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「…つとむさん、ちょっといいかな」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「最近、家事がすごく負担に感じるんだ」

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「私も働き始めたんだから、少しは家事を手伝ってほしい」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「…え?何言ってんの?」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「だから、私も日中は育児とパートで忙しくて」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「僕は朝から晩まで仕事してんだよ?外で働いて家でも働いたら、ももこは何すんの?

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「私だって今は働いてる!共働きなんだから家事は分担したいよ」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「今まで総額いくら稼いだ?」「え…40万くらい…」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「たった40万の収入で「共働き」って堂々と言えんの?」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:唖然とするももこ

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「家事は僕の仕事じゃないでしょ。ももこは基本主婦なんだから」夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:「パートって責任を負わなくていいしお気楽でいいよなぁ。僕もそんな風に働きたいよ夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:優しくて真面目な彼はいつの間にかどこかへ消えた夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:いや、最初からこういう人だったのかな

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:専業主婦、兼業主婦、いずれにせよ私はつとむさんに生活を支えてもらっている夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:言い争いの日から数ヶ月後、つとむさんの転勤が決まり夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:当然のように私はパートを退職し夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~1:再び専業主婦になった。

 

ママの求人編集部

「夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~」第1話

夢をあきらめて家事や子育てに専念している専業主婦・ももこ。

夫に扶養されている無職の自分になんとく罪悪感を感じ、パートに働きに出ましたが、待っていたのは夫・つとむさんからの言葉。

「たった40万円の収入で『共働き』って堂々と言えんの?」

このひと言葉から、いろんなことを考えさせられますよね。

ショックを受けるももこは、つとむさんの転勤が決まり、当然のようにパートを退職し再び専業主婦にー。
気持ちがもやもやするなか、さらにショックな出来事がももこを襲う?
がんばれももこ!

第2話はこちら>>

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /