企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第1話

はじめまして!

この度ママの求人で「企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~」をスタートしました、海原こうめと申します。

5年間の不妊治療を終えて、現在は夫婦二人、兄弟猫2匹と生活しています。

こちらでは「企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~」という物語で、結婚3年目の共働き夫婦が直面する

「子供もそろそろ欲しいけど、仕事はどうする?」
「働きながらの不妊治療の難しさ、悩み」

などを通して、夫婦の決断や成長する姿を描いていきたいと思います。よろしくお願いします!!

さて「もういやだ」「全部いやだ」「もうこんな仕事は嫌だ!」から幕を開けた第1話。

主人公の森下みつきがこんな気持ちになる1年前までは、夫婦仲良く、仕事も順調、まさに“すべてうまくいっている”状態。
職場の同僚とも良好な人間関係を築けている、と、『みつきは』思っていました―。

これから嵐のような出来事が降りかかってくるなんて、この時は予想もしていないみつきと夫・ハヤト。
若い二人を待ち構える苦悩と葛藤とは。。。

続きはこちら>>

※この物語に登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

営業ほかオススメ求人

★小さなお子様がいても安心のフルタイム求人はコチラ
★オフィスワークデビューしたい!そんなママはコチラ

★妊活メモ★
「そろそろ子供も欲しいかも・・・?」と思ったら、まずは何から始めるイメージでしょうか?
基礎体温を測って排卵の有無をセルフチェックしたり、みつきのように排卵日検査薬で排卵日を予測して夫婦生活を持つ、などでしょうか。
これらをチェックしてもなかなか妊娠しない場合は、別の問題の可能性もあるので、早めに医療機関で受診してみるといいかもしれません。

 

★企画営業とは★
「企画営業」とは、戦略や企画力によって商品やサービスを提案するお仕事です。
いわゆる一般的な営業職と異なり、クライアント企業が抱える問題を理解し、
課題やニーズを捉えたうえで解決するための戦略・企画・提案を継続的に行っていきます。
アカウントプランナーと表記されることもありクライアント企業の御用聞き的な側面もあります。
企画営業は、営業スキルだけでなく、企画力や問題解決能力、コミュニケーション能力も必要な職種と言えます。
文責:ママの求人

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /