<<前回のお話はこちら

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話【連載】企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話【連載】企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話【連載】企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話【連載】企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話

企画営業みつきの葛藤~仕事と妊活、どちらか選ばなきゃいけないの?~:第3話「このままでいいの?妊活をもう一歩進めてみようかな」

企画営業の仕事にやりがいを感じつつも、ふと「このままでいいの?」とみつきの心に疑問が湧きました。

そこで、夫のハヤトに、妊活をもう一歩進めて「不妊検査を受けてみようかと思う」と相談したみつき。
でも、ハヤトからは楽観的な返事と、「妊娠したら仕事をどうするか考えているか」の疑問を投げかけられました。

ハヤトは悪気なく、正論を言っているのはわかるけれど、引っかかる―。

妊娠したら、子供ができたら、仕事のことをどうするか考えなくちゃいけないのは妻だけ・・・?

※この物語に登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

★小さなお子様がいても安心のフルタイム求人はこちら
★オフィスワークデビューしたい!そんなママはこちら

★妊活メモ★
ハヤトのように、妻が突然「病院で検査」なんて言うとびっくりする夫もいるかと思います。
不妊治療を受ける夫婦が増えていることは知っていても「自分たちは問題ないはず」「自分には関係ないこと」と他人事であまり問題視していない場合も多いのではないでしょうか。
妊活において自分事として考えることも、大切なポイントだと思います。

 

★企画営業とは★
「企画営業」とは、戦略や企画力によって商品やサービスを提案するお仕事です。
いわゆる一般的な営業職と異なり、クライアント企業が抱える問題を理解し、
課題やニーズを捉えたうえで解決するための戦略・企画・提案を継続的に行っていきます。
アカウントプランナーと表記されることもありクライアント企業の御用聞き的な側面もあります。
企画営業は、営業スキルだけでなく、企画力や問題解決能力、コミュニケーション能力も必要な職種と言えます。
文責:ママの求人

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /