<<前回のお話はこちら

親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話親になったの私だけ!?社会福祉士ママと保育士パパの子育て奮闘記:第7話

美海がブチ切れたことにより、晴彦も育児に参加するように!
なんとか夫婦での子育てが形になってきた頃、
引きこもっていた美海が、ついに外出する時を迎えます。

晴彦は快く「行っておいでよ!」と言ってくれたものの、
いざ送り出してみると、初めて「我が子と一対一」の状況になり
わずか30分でギブアップ…。

そして追い討ちをかける出来事に、美海は絶望してしまいます……

※この物語に登場する人物・団体・名称等は架空のものです。

★保育士とは★
「保育士」とは、0〜18歳までの年齢を対象とした福祉の専門職です。保育園で働くイメージが強いですが、活躍の場はさまざまで、保育士が働く場所は児童養護施設、障害児童施設、児童相談所、助産施設、児童家庭支援センター等があげられます。そのほか、最近だと企業内保育施設や託児所など、保育士の活躍の場はますます広がっています。
文責:ママの求人

 

★ソーシャルワーカーとは★
「ソーシャルワーカー」とは、個人と個人を取り巻く環境に働きかけて、個人と社会の問題解決を目指す仕事です。社会福祉に従事する専門職を総称してソーシャルワーカーと言い、その中には国家資格である社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士などが含まれます。
ソーシャルワーカーは、病院の相談室や児童相談所、地域包括支援センター、社会福祉協議会など生活の身近な場所で働いています。
文責:ママの求人

★社会福祉士やソーシャルワーカーのお仕事をしたい!そんなママはこちら
∟時短勤務OK・提携保育園ありなど好条件の求人多数♪
★まずは在宅ワークで腕試し!そんなママはこちら
∟経理事務スタッフ・コールスタッフ・ライターなど♪

>>【まとめ】夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /