<<前回のお話はこちら

ワーママたちのRe:START(スタート)8_01ワーママたちのRe:START(スタート)8_02ワーママたちのRe:START(スタート)8_03ワーママたちのRe:START(スタート)8_04ワーママたちのRe:START(スタート)8_05ワーママたちのRe:START(スタート)8_06ワーママたちのRe:START(スタート)8_07ワーママたちのRe:START(スタート)8_08ワーママたちのRe:START(スタート)8_09ワーママたちのRe:START(スタート)8_10ワーママたちのRe:START(スタート)8_11ワーママたちのRe:START(スタート)8_12ワーママたちのRe:START(スタート)8_13ワーママたちのRe:START(スタート)8_14

こんにちは。tomekkoです。

和昭のように、妻がどんなに大変そうでも我関せずだったり、自分の方が大変アピールをする夫というのは妻たちのぼやきでよく目にしますよね。

でも今回、同級生や後輩がとっくにステップアップしていることを知って、和昭はようやくハッとしました。
今までどんなに目の前で令子が苦しんでいても知らん顔だったのに~!!

こういうのってあるあるじゃないでしょうか?

でもきっとこれ、男性だけではないんだろうなと思います。

誰しも自分が同じ経験をしたり、身近で自分に近い条件の人がしていることを目の当たりにしたときにしか考え方を変えるスイッチは作動しないんじゃないかな。

人って基本「変わりたくない」生き物らしいです。
変わるって、すごいエネルギーを使いますからね。
「男(女)だから」「うちの会社はダメだから」と、つい変わらなくていい言い訳を探してしまう。

令子が退職して時すでに遅し…ではありますが、やっと意識をアップデートするきっかけができた和昭ですが、これからどう変わっていくのでしょうか?

次回もお楽しみに!

ママの求人のオススメ求人