今日も今日とて求人探し...「あーーダメかぁ...」 「こんなことならもっと産休育休の取りやすい会社に就職しておけばよかった...」「辞めたとしても再就職に有利な経験積める職種にしておけば...」「いやむしろ受験の時もっと就職・転職を見越して専攻を選んでいたら...」「高校をもっと偏差値の高い所に行っておいたら」 人生やり直したい...

今回からは保活はひと段落、就活の話です!

就活に励みたくても、まず求人条件の時点でつまづきやすいのが子持ちママ。
せっかく条件ぴったりでも勤務地があまりに遠くて現実的じゃなかったり…。
子育てしながらの就職なんて夢のまた夢のような気がしていました。(第2話参照

そうするとついつい思いをはせてしまうのが出産前まで勤めていた前職のこと。
好きな仕事でしたし、手放して離れると生き生きしていた自分が余計輝いて見えてしまい。笑

仕事を辞めていなければ今頃就活せずに済んだのになぁ…なんてブルーになる時もありました。
しかし産休・育休をとって復帰している女性社員はほぼいない会社だったので、
そうなると会社選びから失敗だったか…から始まりどんどん過去にさかのぼって
「ああしていれば」「こうしていれば」のタラレバの渦のどん底へ。

しかし次回、専業主婦からの就職に活路を見出します!

<<前回のお話はこちら

★働く条件を交渉しやすい求人は<こちら>

\ いいね!と思ったらぜひシェアを /